山岳写真

swiss.jpg 若いころ登山が趣味だったので、よく仲間と登って写真を撮っていた。 スイスの山々は景色がいいので写真も多い。 フィルムだけはいつも余分に持って行くように心がけた。 登山に使用したカメラは軽装を考えて、当時売り出したばかりのNIKON FMを持って行った。 28mm、50mmのレンズのみ。頭のなかで望遠はいらない!と判断したからである。 山の空気は澄んでいるせいか、写真はすごくクリアな感じに仕上がっている。 フィルムはKodakのPlusX 現像液はプロマイクロールX 両方ともいまや手に入らない商品となってしまった。 1977年10月撮影
Photo notes | comments(0) | -

comments

add comment