写真が好きだ(1)

私が幼稚園にあがる前から、父はカメラで私を撮りまくっていた。 母方の祖父もカメラ好きで、私はふたりの格好のモデルだったのである。 知らず知らずに、小さい頃からカメラの操作をおぼえて お爺ちゃんのコダックのカメラを借りて、飼っていた犬や鳩などを撮っていたそうだ。 ネガがきちんと残っているから凄いことだよ。 3、4才のころから写真が好きで、それが今日に至っている。 そのおじいちゃんのカメラは、古くて壊れてしまったが 最近になってレンズだけとりはずして、Leicaのビゾにとりつけて撮影できるように細工した。 ぼんやりした古いレンズの描写だが、これが私の原点だったのだと思うと嬉しくなってきた。 当時住んでいた北野町界隈をこのオールドレンズで撮るのが休日の楽しみだ。
Photo notes | comments(0) | -

comments

add comment